心地のよいくらし

お届け指定日に荷物が届かず、消費期限が切れてから届いた話。

自分が便利だと感じている裏側で動いてくれている人がいる、ということまで気づける人でありたいなと感じた出来事。

わが家の日用品と食料品のストックルール

私はなるべく考えることが少なく済むように、サランラップなど家でストックするものについてルールを決めています。何をどのタイミングで買い物リストに書き込むか、まとめてみました。

毎晩の瞑想をやめて、写経をはじめた話。

娘もひらがなに興味をもってくれたら、という下心もありつつ始めた硬筆。呼吸瞑想との共通点もあり、私に必要な効果もあるように感じたので、日常に取り入れてみることにしました。

私が間食をするクセを減らした、わりと手軽な方法3つ。

家にいる時間が増えて間食が増えてしまった私が、気合に頼らずに間食を減らした方法を3つ紹介します。

コロナ禍で失ってしまったうれしい気持ち。リスクを避けるよりもあたたかさを感じていたいと思ったできごと。

お隣のおばあちゃんに手作り弁当をいただいて感じた不安と、それによる気づき。

夜ご飯、めだまやき。

疲れた日。考えるのも嫌な「こんばん何食べる?」 ・惣菜やお弁当。(どこ産のものかわからないし、添加物が気になる) ・めだまやきごはん。(簡単手づくり料理)   どっちも気がすすまない。もちろん、自分ひとりならいいん...

共働きじゃないと贅沢できないと言われて考えたこと

先日、高校時代の友人に会いました。 彼女も私も子育て中。違うのは、彼女は共働きで、私はほぼ専業主婦という点。(私は正確には個人事業主だけど、収入はほーんの少しです。) 4月に育休を明けて職場復帰した彼女。忙しくて睡眠は5時間、...

夫が提案した太陽光発電投資。借金はいいけど気が進まなかったわけ。

1年ほど前のことなんだけど、夫に太陽光発電の投資をしないかと提案されました。 よく戸建ての屋根に太陽光発電の設備をのせている家をみるけど、それじゃなくて、安い土地を買ってそこに設備をたてる形式のやつ。 土地も買うし、...

日本って、余計な表示が多いよね。車のBaby in Carのステッカーをはがしました。

上の子(3歳)が生まれた時に買った「Baby in Car」のステッカー、だいぶ色褪せてきたので捨てました。まだ下の子が0歳だから買い替えてもよかったんだけど、つけることをやめました。 あれって、なんのためにあるんでしょう?子どもが...

祖母が末期がんとわかって考えること

8月に祖母の末期がんがみつかりました。余命3ヶ月だそうです。 かわいくて優しくて、料理も裁縫もとっても上手。いろんな習い事をしていて、お友だちもたくさんいる、大好きなおばあちゃん。実家と絶縁状態のわたしにとって、祖母はすごくすごく大...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました