健康

毎晩の瞑想をやめて、写経をはじめた話。

娘もひらがなに興味をもってくれたら、という下心もありつつ始めた硬筆。呼吸瞑想との共通点もあり、私に必要な効果もあるように感じたので、日常に取り入れてみることにしました。

私が間食をするクセを減らした、わりと手軽な方法3つ。

家にいる時間が増えて間食が増えてしまった私が、気合に頼らずに間食を減らした方法を3つ紹介します。

コロナ禍で失ってしまったうれしい気持ち。リスクを避けるよりもあたたかさを感じていたいと思ったできごと。

お隣のおばあちゃんに手作り弁当をいただいて感じた不安と、それによる気づき。

祖母が末期がんとわかって考えること

8月に祖母の末期がんがみつかりました。余命3ヶ月だそうです。 かわいくて優しくて、料理も裁縫もとっても上手。いろんな習い事をしていて、お友だちもたくさんいる、大好きなおばあちゃん。実家と絶縁状態のわたしにとって、祖母はすごくすごく大...

「子どもはもう産まないから、パイプカット検討中」について思うこと。

私は強迫的なくらい「死」について考えることが多いと思っています。毎日、寝る前や出かける前には「これで永遠の別れになるかもしれない」って必ず不安になります。 そこに、たまたま今年はじめに脳梗塞になり、家族の名前以外の固有名詞がほとんど...

憧れや口コミによらないスキンケア商品の選び方

どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア(かずのすけ著)を読んで学んだこと、今後のスキンケアの改善点を綴りました。

毎日を能動的にすごすために、子育て中の自分でも実践できそうなこと3つ。

子どもに振り回されながら家事をする毎日で、なんのために生きているんだろう?と思っている人に読んでほしい。『夢をかなえるゾウ』(水野敬也さん著)を読んで、子育て中のママでも実践できそうなこと、心にとめておきたいことを3つずつまとめました。

コロナ禍の幼稚園通常保育に思うこと。6月ver

娘の幼稚園では、6月から分散登校がはじまった。 週に数回の登園で、なるべく密にならないように配慮された分散登校。今は、親子ともに新生活になれてきたころ。 7月からは分散登校ではなく、通常保育にかわる。 やっと・・・!という気持ちと、い...

健康・体型維持のためにやっていること5つ

息子の出産のときに、健康の大切さを身をもって実感したので、健康でいるためにちょっとずつ体によさそうなことをしてる。 (出産時のこと:この記事の下の方。脳梗塞による母子保護のための緊急帝王切開でした) ...

健康になりたいって口で言うだけなら簡単。日頃から実践できる、心と体の整え方を学びました。

自律神経を整える名医の習慣(小林弘幸さん著)から学んだことをまとめました。自律神経の不調は「弱い人」の病気というイメージがあって、わたしは弱くないもん!って敬遠していたけど、自分にも心がけるべきことがたくさんありました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました